あらゆる人と、metapsが交わる場所

こんな人に使って欲しい!「フリーランス独立支援プログラム」について責任者に聞いてみました

f:id:meetaps:20210812214530p:plain

こんにちは、メタップス人事の芳賀です。
今回はre:shineのプロダクト責任者である阿夛さんに「フリーランス独立支援プログラム」をオススメしたい人について紹介してもらいます!

これからフリーランスになってみたいけれど、
・不安要素が多いと感じている。
・働き方の自由だけでなく安定も手に入れたい!
という人のご参考になればと思います。

独立支援プログラムとは

まず始めに「フリーランス独立支援プログラム」についてです。
こちらはメタップスのre:shineチームが開始したフリーランスにこれからなりたい人を対象とした支援の取り組みです!

最長で1年間、メタップスのフリーランス型正社員としてお仕事をこなし、フリーランスとしての働き方を経験できます。

これまでre:shineチームでは、既にフリーランスとして活動されている方を中心にサポートしてきました。
今まで挑戦できなかったプロジェクトにフリーランスの方が取り組む際のアドバイスや、一つ背伸びしたプロジェクトに参画するためのポートフォリオの作り方などスキル面の相談からキャリアの相談までお手伝いしてきました。

今回のプログラムでは、これからフリーランスになりたいという人を、金銭的な保証も含めて全力でサポートしていくというものです。
re:shineのコンセプトの1つに、マッチングの場を提供するだけでなくスキルアップやキャリア形成の場所にしたいというものがあります。
今回はそのコンセプトに沿って、これからフリーランスになりたい人のキャリア形成を支援していきたいという意図が込められています。

どんな人にプログラムに応募してほしいか

今回のプログラムの応募条件はこちらです。

  • Ruby、Python、Go等を用いて3年以上の実務経験を有する方
  • 現在は正社員で、フリーランスとして独立を目指している
  • 1年以内に、自力で案件を獲得できる

この条件だけならば、いわゆる第二新卒層でも当てはまりますね。
さらに深堀りすると、これからどんなキャリアを歩んでいきたい人がぴったり当てはまるのでしょうか。

現在、既にメタップスでフリーランス型正社員として活躍しているメンバーがいます。
結婚や子育てといったライフステージの変化に遭遇して、正社員という社会的な保証が必要となり、フリーランス型正社員という選択肢を選んだ方がほとんどです。
婚約者のご両親にフリーランスであることを伝えたところ、仕事の安定性について憂慮されたことで脱フリーランスを考えたというメンバーもいます。
このように、個人の名前で活動しながら時間や場所の自由度の高い働き方を実現したいけれど、一歩踏み出せない事情がある方にとって挑戦しやすいプログラムとなっています。

リモートワークの普及によって、独立して自由な働き方を実現したいという人が増えてきています。しかし、フリーランスを待ち受ける現実はまだまだ厳しいこともたくさんあります。それでも独立を目指したいという方の中で、以下のようなステータスの方はぜひエントリーください。

  • 独立後、外注先という立場を越えてクライアントのパートナーとしてプロダクトの質に貢献していきたい方
  • 「フリーランス」という肩書にとらわれていない方
  • 独立して生きていくリスクを知り対策をとりたい方

フリーランスという肩書を手に入れることだけを目的とするのではなく、実現したい働き方や学びたいスキル、経験したいことを考慮すると、独立することが最適であるとしっかりと整理ができた方をサポートしていきます。

そもそもフリーランスって...

ここからは、一度独立を目指した経験もある人事の私からの意見をお伝えします。フリーランスに「自由で気まま」なイメージを持っている人も多いですが、誰もが簡単にフリーランスとして活躍できるというわけではありません。

企業から独立する前に知っておかなければならないフリーランスに立ちはだかる壁についてはこちらもご参考にしてください。

フリーランスという道を選ぶこと自体に私も否定することはありませんし、自ら選んだキャリアであれば応援しますが、フリーランスは誰からも縛られることもなく気楽なだけというわけでは決してありません。

フリーランスになることでどんなキャリアを描くことができそうなのか、逆にフリーランスになることで失ってしまうものってどのようなものか一緒に考えていきます!

その解決策の一つとして今回のプログラムや、フリーランス型正社員という枠組みを準備していますので、これからフリーランスになりたいという方や、現在フリーランスの方のキャリア相談は大歓迎(生の声をヒアリングしたい!笑)です!
ぜひお気軽に私(@HR_HAGA)や阿夛さん(@ataboy86)にDMしてください!