あらゆる人と、metapsが交わる場所

メタップスリンクス、広告運用における正しいデータ活用について完全攻略セミナーレポート

f:id:meetaps:20190830194913j:plain

メタップスリンクスは、2018年10月3日 、株式会社トーチライトと共同で「これが本当のデータドリブンマーケティング!広告運用における正しいデータ活用について完全攻略」セミナーを開催いたしました。そこでご紹介した内容をレポートとして公開いたします。

第一部

正しいデータ取得から活用方法とステップ弊社の森より、正しいデータの取得から活用方法について、「新規ユーザー獲得施策」と「休眠ユーザー復帰施策」の二軸でお話させて頂きました。

Point:マーケティング側とプロダクト側、両サイドのKPIを一気通貫で可視化し、課題に対して共通認識も持つことで、アプリビジネスにおいて重要な売上を最大化する事が可能になる。

まず、アプリにおける基本的な売上構造は下記のようになります。※アプリのサービス内容により若干異なります上図を見ていただくと分かる通り、”定着”と”利用”はマーケティングとプロダクトの両サイドが関わってくるため、課題解決へのPDCAが上手く機能していないケースが多々あります。この課題に対しては、まず両サイドが共通してデータを確認できる環境を整える必要があります。

続きは、

https://www.metaps-links.com/news/2018/10/10/utilizing-data-for-ad-operation/